山口県大島郡周防大島町、人工芝の陸上競技場及び総合体育館のホームページです 

お知らせ

「なんちゃってサッカー好き運営スタッフY氏」による独断と偏見の戦評・決勝戦 観戦記

2019年01月15日

~決勝戦~ 聖光 VS 柳ヶ浦



第5回を迎えた「サザン・セト大島 周防大島町長杯 高校サッカーフェスティバル」もいよいよファイナルを迎えた。

 2日目から天候にも恵まれ、素晴らしいコンディションの中、AM9:00キックオフ。

 

開始5分は、プロレスでいうロックアップ、、静かな立ち上がり。

 

今大会、数々のチームを罠にかけてきた柳ヶ浦の高い位置でのディフェンスラインが、手ぐすねを引いて聖光アタッカー陣を待ち受ける。

 

徐々に、聖光アタッカー陣のペースが上がる。巧みなポジションチェンジと2列目からの飛び出しで、オフサイドトラップをくぐり抜ける。

 

しかし、トラップをくぐり抜けた先には、そう、「背番号12」最後の砦が待ち構える。

枠に飛んだ聖光アタッカー陣の素晴らしいシュートを、立て続けにこれまた素晴らしいセービングで止め、大会No.1 GK(独断です)が聖光の得点を3点分打ち消す。

 

開始10分を過ぎ、聖光背番号「22」が中盤で躍動し、持ち味の巧みなパスワークで、徐々に聖光ペースに、、、

 

と思っていた16分、混戦となった左サイドからミドルシュート、GOAL!! 美しいミドルシュートで柳ヶ浦先制!

 

押していた聖光にとって、手痛い1発となる・・・・と思っていた矢先の20分、ゴール正面から、低く抑えた地面を這う素晴らしいシュートが、鉄壁のGKの手をすりぬけた、GOAL!!  まさにイーグルショット(参考:キャ○テン翼)が炸裂し、同点!!

 

同点に会場が落ち着いたのも束の間、28分、ゴール前、柳ヶ浦がこれまた混戦からゴールネットに突き刺し、1歩前に出る。

 

前半終了。見所がありすぎて、あっという間の35分。周防大島町椎木町長からも「素晴らしい。良い試合だ。」と感嘆のお言葉。

 

後半も、互いのチームカラーを存分に発揮しつつも、また互いにそれを消そうとする、公式戦さながらのバチバチの展開。

 

決勝戦に相応しい好ゲームは、終了間際に柳ヶ浦が挙げた1点により、大勢を決することとなった。

 

決勝戦スコア 柳ヶ浦 3 - 1 聖光

 

柳ヶ浦、周防大島町長杯初戴冠!!

 

後半は閉会式の準備に追われ注視できなかった(涙)が、本当に素晴らしい試合だった。両チーム、感動をありがとう!!

 
 
 
 
 
HOME施設案内ご利用ガイドイベントガイド合宿のご案内貸館利用予約アクセスお問い合わせリンク集地域情報